tr?id=1543387775907290&ev=PageView&noscript=1

箱根欲張りプラン vol.1 あじさい、列車、温泉を楽しむ

STORY

 

箱根欲張りプラン vol.1
あじさい、列車、温泉を楽しむ

 

 
 

観光地として、日本人はもちろん、外国人にも絶大な人気を誇る箱根。その理由は、商店街での食べ歩きや、箱根の山間を走る山岳鉄道、海賊船に富士山、そして6月中旬からはあじさいの花とあらゆる楽しみが揃っていること。今回は、そんな魅力満載の箱根のオススメスポットを、DiGJAPAN!編集部がご紹介します!

箱根湯本駅前の商店街で食べ歩き

新宿駅から小田急ロマンスカーに乗ること約85分で、箱根の玄関口・箱根湯本駅に到着。まずは、安くて美味しいグルメやスイーツ、カフェが並ぶ駅前商店街で食べ歩きからスタート。お昼時は混雑するので、食べ歩きは午前中がおすすめです。

 

箱根湯本駅前

 

■温泉のイラストが焼き印された箱根名物

駅前商店街で食べ歩き

箱根名物「カステラ焼き箱根まんじゅう」(70円)を販売する菊川商店。

店頭で焼き上がるまんじゅう

店頭では焼き上がる様子が見られ、できたてのまんじゅうが食べられます。

できたての箱根まんじゅう

ふわふわのカステラ生地と、ほんのり甘い白餡のバランスが絶妙。
■香ばしく焼かれたビッグサイズのお煎餅

手焼堂箱根湯本店

店頭から漂う香ばしい匂いが目印の「手焼堂箱根湯本店」。

ハート型のせんべい

一枚一枚炭火でじっくり焼かれるハート型せんべい。

焼きたてのせんべいを食べ歩き

ビッグサイズの「海苔巻き煎餅」(250円)。ハート型と丸型の2種類から選べます。

■DATA
菊川商店
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本706 
営業時間:8:00~19:00 
休業日:木曜(祝日の場合は営業)
アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩2分

手焼堂箱根湯本店
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本704-7
営業時間:9:30~18:00 
休業日:不定休 
アクセス:箱根登山鉄道箱根湯本駅から徒歩2分

 

大自然を駆け抜ける箱根登山鉄道

山に囲まれた箱根では、箱根湯本駅から強羅駅まで往復する箱根登山鉄道が便利。車窓からは雄大な自然を眺めることができます。毎年6月中旬から7月中旬ごろに、沿線を彩るアジサイは必見です。

 

箱根登山鉄道で記念撮影

駅員さんに頼めば、撮影用の制服(帽子とジャケット)を借りて記念撮影もできます。※無料。箱根湯本駅・強羅駅限定。

 

あじさい電車

6月中旬から7月上旬にかけては“あじさい電車”の名で親しまれています。沿線には車窓に触れるほどたくさんのあじさいが咲き誇りますが、なかでも大平台駅周辺は沿線随一のあじさいスポットです。

 

箱根登山鉄道の車窓からの景色

車両によってはボックス席があり、ゆったりと車窓の景色を楽しむこともできます。

■DATA
箱根登山鉄道
1時間に3~4本運行(日中)
運行時間:箱根湯本駅発、強羅駅行  始発5:50、終電23:09
強羅駅発、箱根湯本駅行  始発5:23 、終電22:41
※2016年5月現在

世界的巨匠たちのアートに触れる

箱根登山鉄道に揺られること約35分。彫刻の森駅で下車して、「彫刻の森美術館」へ。約120点の野外彫刻や、319点のコレクションを順次公開するピカソ館など世界の巨匠たちのアート作品を鑑賞できます。また、足湯やカフェでひとやすみできるのも魅力。

 

彫刻の森美術館の作品「幸せをよぶシンフォニー彫刻」

色とりどりのステンドグラスで壁面が埋め尽くされた、高さ18メートルにも及ぶ塔「幸せをよぶシンフォニー彫刻」。螺旋階段を登れば、異世界にいるような不思議な感覚を味わえます。

 

彫刻の森美術館の屋外にある足湯

歩き疲れたら、レモンやオレンジが浮かぶ足湯でリフレッシュ。ふくらはぎまでしっかり温まります。

■DATA
彫刻の森美術館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町ニノ平1121 
営業時間:9:00~17:00 
休業日:無休 
入場料:大人1,600円 大学生・高校生1,200円 中学生・小学生800円 
アクセス:箱根登山鉄道彫刻の森駅から徒歩すぐ

行列必至! "ヘルシーなかつ"を味わう

芸術の世界に浸った後は、お隣の強羅駅にある「田むら 銀かつ亭」でランチタイム。通常のかつと異なり挽き肉を豆腐に挟んで揚げた『豆腐かつ煮御膳』(2050円)。ヘルシーながら食べ応えのある一品です。

 

田むら銀かつ亭の「豆腐かつ煮御膳」

『豆腐かつ煮御膳』にはご飯、味噌汁、デザートがつきます。          

■DATA
田むら銀かつ亭
住所:神奈川県足柄下郡箱根町強羅1300-739 
営業時間:11:00~14:30LO、17:30~19:30LO(季節によって変動あり) 
定休日:火曜夜、水曜 
アクセス:箱根登山鉄道強羅駅から徒歩3分

古民家カフェでひとやすみ

お腹を満たした後は、築50年の木造建築をリノベーションした「NARAYA CAFE」へ。写真や絵を展示するギャラリーと、木のおもちゃなどが売られたショップを併設しています。

NARAYA CAFEの足湯

足湯に浸かりながらカフェやスイーツを楽しめます。

NARAYA CAFE店内

マスターが箱根の情報を教えてくれます。

「ナラヤパフェ」と「奈良屋の焼き菓子盆」

(写真左上)バニラソフトクリームに、白玉とあんが絡み合う「ナラヤパフェ」(500円)。ミルキーで濃厚なバニラと、さっぱりとしたあんが相性抜群。
(写真下)チーズ、黒こしょう、黒ごまのクッキーとドリンクがセットの「奈良屋の焼き菓子盆」(780円)。クッキーは、ジンジャー風味のクリームをつけることでさっぱりした味わいに。ドリンクはコーヒーのほか、紅茶やソフトドリンクなどから選べます。

 

NARAYA CAFEのテラス席

テラス席は、春は桜、秋は紅葉と四季によって表情を変える山々が目の前に広がり、開放感たっぷり。

■DATA
NARAYA CAFE
住所:神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下404-13 
営業時間:10:30~18:00(12~2月は ~17:00) 
定休日:水曜、第4木曜 ※1月中旬~2月下旬は休業 
アクセス:箱根登山鉄道宮ノ下駅から徒歩すぐ 

たっぷり遊んだあとは本日の宿へ

カフェで癒された後は、箱根湯本温泉の旅館「ホテルおかだ」へ。5本の源泉を持ち、13種類の温泉を楽しむことができます。旬の食材をふんだんに使ったバイキングやラーメン処、エステなど、いろいろな楽しみ方ができるのが魅力です。

「ホテルおかだ」露天風呂付き客室

温泉を独り占めできる露天風呂付きの客室も。
※プランにより異なります。

選べる浴衣

その日の浴衣を数種類から選べます。

30種類の料理のバイキング

バイキングでは、目の前で調理をしてくれる天ぷらや鉄板焼き、その他約30種類の料理が味わえます。

「ホテルおかだ」の温泉や、ここで買えるお土産など、こちらの記事でも紹介中。

■DATA
ホテルおかだ
住所:神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋191 
アクセス:箱根湯本駅から湯本温泉郷共同バス滝通り行きで5分、ホテルおかだ下車すぐ
URL:http://www.hotel-okada.co.jp/

 

箱根・大涌谷名物『黒たまご』

大湧谷名物「黒たまご」
大涌谷温泉の名物「黒たまご」は、大涌谷の硫黄ガスで加熱されたゆでたまご。旅行者の多くがここで黒玉子を食べます。箱根に来たらぜひを食べて欲しいグルメです。

■DATA
大涌谷くろたまご館
住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251
営業時間:8:30~17:00 ※黒たまごの販売は11:00~ 
定休日:無休(1月は2日点検期間休)
アクセス:箱根登山鉄道強羅駅から箱根登山ケーブルカーで9分、終点で箱根ロープウェイに乗り換えて8分、大涌谷下車すぐ

まだまだ見どころ満載の箱根!

登山鉄道に揺られながら、箱根を巡った1日目。いかがでしたか? 芸術、グルメ、自然に触れた1日目でしたが、箱根の自然といえば、富士山を望める「芦ノ湖」も外せません。2日目は、そんな芦ノ湖を"海賊船"でクルージングしながら、パワースポットや、かわいいアザラシに出会える水族館など、箱根の名スポットをさらにご紹介します。

⇒箱根欲張り旅vol.2  海賊船、富士山、水族館を楽しむ

Information

■今回のルートはこちら


■東京から箱根湯本駅までのアクセス

東京から箱根湯本駅までのアクセス図

新宿駅からは一本で行ける小田急ロマンスカーが便利。東京駅から新幹線を使えば、最短で約50分という好アクセス。
■箱根湯本駅からのアクセス

箱根湯本駅からのアクセス図

 

■箱根フリーパス
箱根の旅には「箱根フリーパス」がお得。小田急線の往復(発駅~小田原駅まで)きっぷ付きで、箱根登山鉄道など8種類の乗り物が乗り放題になるチケットです。

ご利用になれる乗り物:箱根登山鉄道 ・箱根登山バス(指定区間)・箱根海賊船 ・箱根ロープウェイ等
料金:【新宿駅で購入時】
2日間有効 大人5,140円、小人1,500円
3日間有効 大人5,640円、小人1,750円 
【小田原、箱根湯本、湯河原などで購入時】
2日間有効 大人4,000円、小人1,000円
3日間有効 大人4,500円、小人1,250円
※発駅により発売額が異なる。
URL:http://www.hakonenavi.jp/ticket/before/hakonefree01/ab_hakonefree01/
■富士箱根フリーパス(訪日外国人限定)
もっと広い範囲の旅には、訪日外国人限定の「富士箱根パス」もおすすめ。新宿駅・小田原駅を出発し、人気の富士・箱根エリアを1枚で周遊できるチケットです。新宿駅もしくは小田原駅でお買い求めいただけます。

ご利用になれる乗り物:箱根登山電車・箱根登山バス(指定区間)・箱根登山ケーブルカー・箱根ロープウェイ・箱根海賊船・小田急箱根高速バス(指定区間)・箱根登山“施設観光めぐりバス”・東海バスオレンジシャトル(指定区間)・富士急行線(指定区間)・富士急バス(指定区間)
※新宿駅発のみ小田急線(特急ロマンスカーは別途特急券890円がかかります)・中央高速バス(指定区間)に期間中片道1回のみ乗り降り可能です

料金:【新宿駅発】3日間有効 大人8,000円、小人4,000円 
【小田原駅発】大人5,650円、小人2,820円
URL:http://www.odakyu.jp/english/deels/freepass/fujihakone/
発売場所:http://www.odakyu.jp/english/center/

 

この記事が気に入ったら
DiGJAPAN!にいいね!してね。

この記事は2016年06月10日の情報です。 文:DiGJAPAN! 編集部

 

最新コメント0件のコメント

  • コメントがまだありません

DiGJAPAN!会員になると
コメントが投稿できます。

会員登録

戻る

おすすめ記事

箱根欲張りプランvol.2 海賊船、富士山、水族館を楽しむ

箱根欲張りプランvol.2 海賊船、富士山、水族館を楽しむ

箱根の魅力を一泊二日でたっぷり堪能する「箱...

ニッポンの春満喫vol.1 いすみ鉄道ムーミン列車の旅

ニッポンの春満喫vol.1 いすみ鉄道ムーミン列車の旅

東京から特急で約1時間15分、車では約2時...

コスパの細道 Vol.1 築地・銀座・浅草編

コスパの細道 Vol.1 築地・銀座・浅草編

限られた旅行の日程の中で、できるだけあちこ...

色で楽しむ日本の絶景 vol.1 秋から冬に見られる絶景

色で楽しむ日本の絶景 vol.1 秋から冬に見られる絶景

紅葉、花、雪など、季節ごとに色とりどりの美...

インバウンドの聖地 富士山を巡るプラン

インバウンドの聖地 富士山を巡るプラン

インバウンドの聖地、富士山。新宿発着の高速...

ニッポンの春満喫vol.2 いちご狩りinドラゴンファーム

ニッポンの春満喫vol.2 いちご狩りinドラゴンファーム

今回ご紹介するのはいちご狩り体験。外国人観...

寿司づくり体験vol.1
~築地で寿司職人にチャレンジ~

寿司づくり体験vol.1
~築地で寿司職人にチャレンジ~

外国人にとって日本の寿司は憧れのグルメ。そ...

寿司づくり体験vol.2
誰でもカンタン!おもしろ寿司グッズ

寿司づくり体験vol.2
誰でもカンタン!おもしろ寿司グッズ

日本の寿司を自分の国の家族や友人に食べさせ...

外国人に行ってほしい京都の桜スポット10選

外国人に行ってほしい京都の桜スポット10選

外国人から見た日本の魅力は、何といっても四...

東京ディズニーシー15周年記念イベント

東京ディズニーシー15周年記念イベント

世界のディズニーテーマパークで唯一、「海」...

この記事で紹介したSPOTはこちら

箱根彫刻の森美術館

箱根彫刻の森美術館

箱根の山々を望む庭園に120点の作品が並ぶ...