tr?id=1543387775907290&ev=PageView&noscript=1

ロッテ免税店銀座

STORY

 

ロッテ免税店が東急プラザ銀座に上陸

 

 
 
再開発が進む銀座エリアに、また新しい商業施設が誕生しました。その名は東急プラザ銀座。東急百貨店の新業態セレクトショップ「ヒンカリンカ」や日本初上陸のタイのビールメーカー「SINGHA」のビアレストラン「SINGDEE TERRACE」など、話題性のあるお店が125店舗出店しています。

なかでも注目すべきは、空港型免税店「ロッテ免税店東京銀座店」。外国人観光客のみならず、海外へ出国予定の日本人の買い物需要も満たす免税店とは、いったいどんなお店でしょうか?
 

アジア最大級の免税店チェーン


韓国企業のロッテグループが運営するロッテ免税店。日本では関西空港に次ぎ、東急プラザ銀座にオープンしました。8、9階の2フロアを占有した売り場面積は約4400㎡と都内最大級。時計、ジュエリー、化粧品、家電製品、雑貨など約150のブランドが入店しています。

内観
 

韓国企業ならではのブランドをチェック


「GUCCI」や「OMEGA」といったハイブランドはもちろんですが、ロッテ免税店ならではのブランドも気になります。早速注目ブランドを見てみましょう。

IOPE(アイオペ)
韓国ナンバーワンのスキンケアブランドとも言われ、歴史のある化粧品メーカーです。以前から中国人に人気の商品でしたが、最近ではじわじわと日本人のファンも増えてきました。

IOPE_店内

人気のクッションファンデーションも種類が豊富です。

IOPE_クッションファンデーション

GUERISSON(ゲリソン)
韓国にあるロッテ免税店で、中国人に爆買いされたGUERISSONの馬油は、ここ銀座店の目玉商品の一つです。

GUERISSON_馬油

KT&G(ケイティーアンドジー)
韓国唯一のタバコメーカーKT&Gからは、「ESSE」や「RAISON」という銘柄を販売。タバコに関しては、消費税に加えて関税、たばこ税が免税になるため、とてもお得に買い物ができます。

KT&G_ESSE

正官庄
高麗人参のナンバーワンブランド正官庄もあります。

正官庄_高麗人参
 

外国人観光客向けTAX FREEゾーン


ロッテ免税店東京銀座店は消費税や関税、酒税・たばこ税が免税になるDuty Free Shopですが、フロアの一角には消費税のみが免除になるTAX FREEゾーンがあります。

TAXFREEZONE

すべてMade in JAPANで統一されたこのゾーンには、資生堂の「ANESSA」やDHCのサプリメント、「東京ばな奈」から炊飯器まで、外国人観光客に人気のお土産が揃っています。高級なブランド品から、お土産にピッタリなお手頃価格の商品まで、一つの店舗で揃うので効率よくショッピングしたい外国人にはうれしいですね。

TAXFREEZONE_商品棚
 

ロッテ免税店ならではの工夫とは?


空港型免税店を利用できるのは、成田空港または羽田空港から海外へ出国予定の旅行者のみ。パスポートと航空券など海外への出国確認ができる材料があれば、日本人も利用できます。また、e-チケットや便名などの情報があれば、出国1ヶ月前からでも利用可能です。

空港型免税店の特徴としては、購入した商品をその場で受け取るのではなく、空港で出国手続き後に受け取ること。ハンズフリーでショッピングを楽しみたい人にはピッタリです。また、出国時間を気にせず、ゆっくり商品を吟味できるのも大きなポイント。
一方で、その場で購入した商品を受け取れないシステムに慣れない外国人のために、フロアの一角にあるTAX FREEゾーンの販売商品に関しては、その場で商品を受け取るシステムを導入しています。

GIFTデスク

13ヶ国・地域の外貨自動両替機もいざというときに役立ちます。
 
外貨自動両替機
 
また、空港型免税店での買い物は、出国前日までと利用制限を設けているお店もありますが、ここ東京銀座店は、当日13時までの利用であれば、出発便の時刻によっては当日の受け取りも可能なので、駆け込み購入にも対応できます。
 

2016年1月には、同じ銀座エリアに空港型免税店「Japan Duty Free GINZA」がオープンしたばかり。2017年春には、高島屋新宿店にホテル新羅と高島屋、ANAによる新たな空港型免税店がオープン予定。免税店の開業が相次ぎ、店舗同士の競争が激しくなる一方ですが、ロッテ免税店が韓国で培った35年以上の運営ノウハウを活かし、今後10年以内に日本国内に5店舗まで増やす計画があるそうです。

空港型免税店というと、外国人観光客しか利用できないようなイメージがありますが、海外旅行を控えた日本人も利用できます。「海外旅行前に免税店に行く」というショッピングスタイルが新たなトレンドになるかもしれません。
 

Information

ロッテ免税店東京銀座店
住所:東京都中央区銀座5-2-1 東急プラザ銀座8~9階
アクセス:JR・東京メトロ有楽町駅から徒歩4分/東京メトロ銀座駅から徒歩1分/東京メトロ日比谷駅から徒歩2分
http://jp.lottedfs.com/branchGuide/145/intro

※空港での商品受け取り時間
羽田空港出発の場合、13時までの購入品は当日20時以降の出発便で受け取り可能
成田空港出発の場合、13時までの購入品は当日22時以降の出発便で受け取り可能

※TAX FREEゾーンは外国人観光客のみ利用可

 

この記事が気に入ったら
DiGJAPAN!にいいね!してね。

この記事は2016年04月14日の情報です。 文:Chiharu Matsunaga

 

最新コメント | 0件のコメント

    • コメントがまだありません