tr?id=1543387775907290&ev=PageView&noscript=1

京都の最強パワースポット

STORY

 

運気アップ間違いなし!
京都の最強パワースポット7選

 

 
 
歴史ある街京都には、古くからの神社仏閣が多数存在します。その中には、ご利益を授かれるパワースポットがいっぱい。そこでDiGJAPAN!では、参拝者が楽しみながらご利益をたっぷりチャージできる、おもしろパワースポット7選をご紹介します。外国人のお友達と一緒に行ったら、手を合わせて静かに参拝するだけじゃないんだ!と驚かれるかもしれません。
縁結びから美容、金運アップまで、さまざまなご利益で運気アップを目指しましょう。
 

京都最古の縁結び神社


地主神社

良縁をゲットすべく、連日多くの女性で賑わう「地主神社」。境内にはさまざまなご利益スポットがありますが、一番人気は「恋占いの石」。一対の恋占いの石の間を、目を閉じて歩き、無事たどり着ければ恋の願いが叶うとか。自力で辿り着いた人は、自ら恋を見つけて恋愛に発展させることができ、友人などの助けを借りて辿り着いた人は、人のアドバイスを受けて恋愛成就することができると言われています。

地主神社_恋占いの石

石と石の距離は約10mと決して長くはありませんが、大勢の人が集まる神社だけに、混雑前の午前中だとチャレンジしやすいです。
他にも、銅鑼(どら)を打って良縁を願う「銅鑼の音祈願(どらのねきがん)」や、願い事別に撫でるとその願いが叶う「撫で大国」など、全6ヶ所のアクションも人気の理由です。

地主神社(じしゅじんじゃ)
京都府京都市東山区清水1-317
http://jishujinja.or.jp/index.html
 

悪縁を切り良縁を願う駆け込み神社


安井金毘羅宮

良縁を結ぶために、悪い縁を断ち切る神様として知られる「安井金比羅宮」。びっしり貼られたお札で碑の表面が見えなくなっている「縁切り縁結び碑」が強烈なインパクトを与えます。

安井金毘羅宮_縁切り縁結び碑

ここでは、願い事を書いたお札を持ち、願い事を念じながら碑の表からくぐると悪縁が切れ、裏からくぐると縁を結ぶと言われています。恋愛に関することだけではなく、たばこやお酒といったすべての縁に効果があるそうです。日によっては、行列ができることも。ぜひ表と裏の両側から通ってみてくださいね。

安井金比羅宮(やすいこんぴらぐう)
京都府京都市東山区東大路通松原上ル下弁天町70
http://www.yasui-konpiragu.or.jp/
 

朱色の灯篭が風情たっぷりな縁結び神社


貴船神社

かつて平安時代の歌人、和泉式部も夫との復縁を祈願し叶ったと伝えられ、縁結びで知られる「貴船神社」。参拝者のお目当ては「水占みくじ」。水占みくじを白紙のままご神体に浮かべると・・・なんと文字が浮き上がり、恋の行方など運勢を占ってくれるんです。

貴船神社_水占みくじ

この文字が浮かび上がる際のワクワク感が何よりも魅力。水の神様を祀る神社だからこそ、水占いはよく当たると言われています。

貴船神社(きふねじんじゃ)
京都府京都市左京区鞍馬貴船町180
http://kifunejinja.jp/
 

美人になりたい女性が絶えない神社


河合神社

美容に効果を発揮すると言われている「河合神社」。手鏡の形をした鏡絵馬が特徴ですが、なんと、顔が書いてある表面は、自分の顔に見立て美しくなれるよう願いを込めてお化粧をするんだそうです。さらに自分の化粧道具を使ってお化粧すると、より効果が高いとか。

河合神社_鏡絵馬

境内には、鏡絵馬に化粧を施すための部屋も用意されていて、中には真剣に絵馬にお化粧している女性の姿も。

河合神社_絵馬化粧室

他にも、美肌に効果があると言われるカリンを使った美人水を販売。
 
河合神社_カリン水

女性のための、何ともユニークな神社です。

河合神社(かわいじんじゃ)
京都府京都市左京区下鴨泉川町59(下鴨神社境内)
 

祇園の舞妓さんも愛用する神の水


美御前社

八坂神社の境内にある小さな神社「美御前社」。ここには、肌に良いとされるご神水が湧き出ていることで有名です。このご神水を手水鉢から2~3滴とり肌につけると、化粧水をつけたかのように肌がしっとりするとか。

美御前社_ご神水

肌の健康に加え、心まで美しくしてくれるというから嬉しい限りです。祇園の舞妓さん御用達というのも納得です。

美御前社(うつくしごぜんしゃ)
京都府京都市東山区祇園町北側625 八坂神社
 

黄金色の鳥居がひときわ目を引く神社


御金神社

商売繁盛や出世祈願など、金運アップへの願いはつきません。そんな時に訪れたいのが「御金神社」。「おかね」ではなく「みかね」と読むこの神社は、剣や刀など金属類を司ることから、金・銀・銅といったお金にまつわるご利益があるとして信仰を集めてきました。
ここでは、手水舎で手を清めた後、ザルにお金を入れて清めることができます。小銭やお札のほか、宝くじを清める人も多いとか。

御金神社_お金を清める

清めた後は、お守りとして持ち歩いても、お賽銭として納めてもご利益があるそうです。

御金神社(みかねじんじゃ)
京都府京都市中京区西洞院通御池上ル押西洞院町614
 

芸能人も訪れるパワースポット


車折神社

約束を守ることでご利益がある「車折神社」。パワーストーンと呼ばれる「祈念神石」が有名で、社務所で授かったこの石を毎日持ち歩くと、金運や良縁に利益があると言われています。そして願い事が叶ったら、新しく拾った石にお礼の言葉を刻み、祈念神石とともに神社に納める習わしがあります。奉納された石の山を見れば、たくさんのご利益があったことがわかりますね。

車折神社_祈念神石

また、境内には芸能・芸術の神様として有名な「芸能神社」も。芸能人に大人気な神社としてメディアに取り上げられることも多く、有名人のお札を見られるのも面白いですね。

芸能神社

車折神社(くるまざきじんじゃ)
京都府京都市右京区嵯峨朝日町23
http://www.kurumazakijinja.or.jp/
 

参拝者自らアクションを起こして運気アップを目指したり、一風変わった占いで恋愛の行方をチェックするなど、京都にはたくさんのユニークなパワースポットがあります。
ご利益を願うことはもちろんですが、緑に囲まれた社寺で過ごすひと時は、普段は味わえない清らかな気分になれるはずです。気になった場所があれば、ぜひ行ってみてくださいね。


 

この記事が気に入ったら
DiGJAPAN!にいいね!してね。

この記事は2016年06月28日の情報です。 文:Chiharu Matsunaga

 

最新コメント | 0件のコメント

    • コメントがまだありません