tr?id=1543387775907290&ev=PageView&noscript=1

尾道の注目スポット ONOMICHI U2の魅力

STORY

 

尾道の注目スポット ONOMICHI U2の魅力

 

 
 
しまなみ海道の本州側のスタート地点である広島県尾道市に、2014年に誕生した「ONOMICHI U2(オノミチユーツー)」。海運倉庫をリノベーションした、サイクリストのニーズに応えるこだわりのサービスを提供する複合施設です。実際に訪れてみると、自転車好きはもちろんのこと、そうでない人も楽しめるおしゃれな空間が広がっていました。
 

サイクリングをサポートする新拠点


JR尾道駅から徒歩5分ほどの場所にあるONOMICHI U2の外観は、倉庫そのもの。それもそのはず、外観は倉庫として使われていた当時と、ほとんど変わらない状態なのだとか。

 
ONOMICHI U2_外観

広さ約2,000平方メートルの倉庫内には、ホテルや飲食店、ショップが並びます。天井が高く、開放的な空間が広がっています。
 
ONOMICHI U2_内観
 

キーワードは自転車

愛車と泊まれるホテル

ONOMICHI U2の建物半分を占める施設が「ホテルサイクル」。最近では、アメリカや台湾などからの宿泊客どで、3割ほどが外国人なんだそうです。

ONOMICHI U2_ホテルサイクルレセプション

客室には自転車が掛けられるサイクルハンガーを設置し、共有スペースには、自転車のメンテナンスができるリペアスペースがあり、まさにサイクリストに嬉しいホテルです。
 
ONOMICHI U2_ホテルサイクル客室
photo-Tetsuya Ito/Courtesy of DISCOVERLINK Setouchi
 

ロードバイクで颯爽とサイクリング

世界的に有名な、台湾の自転車メーカーGIANT製のスポーツバイクを販売する「ジャイアントストア尾道」。ここでは、GIANT製のスポーツバイクもレンタサイクルできます。初心者でも乗りやすい、クロスバイクもあります。
 
ONOMICHI U2_GIANT外観
 
ONOMICHI U2_GIANT内観

外国人観光客の利用も多く、サイクリングの注意事項をまとめた英語の資料もあります。
 
ONOMICHI U2_GIANTパンフレット
 

サイクリング出発前に立ち寄りたいカフェ

こだわりのコーヒーに、瀬戸内の野菜や果物を使ったフレッシュジュースを提供している「Yard Café」。海に面したデッキからは、ドライブスルーならぬサイクルスルーが可能です。サイクリスト向けに、エナジーバーや、オリジナルサンドウィッチを販売しています。
 
ONOMICHI U2_Yard Cafe
photo-Tetsuya Ito/Courtesy of DISCOVERLINK Setouchi
 

誰でも利用できるコインシャワー

建物の外には、コインシャワーと公衆トイレがあり、コインシャワーは5分間100円で利用できます。
 
ONOMICHI U2_シャワールーム
 

瀬戸内の魅力が詰まったレストランやショップ


他にも、瀬戸内の新鮮な食材を使ったレストランや、地元生産者とのコラボレーション商品を販売するベーカリー、瀬戸内ライフスタイルショップなども併設されています。
 
ONOMICHI U2_KOG BAR1

夜景を楽しめるカウンターバー

ONOMICHI U2_KOG BAR2

バーにあるサドルとペダルが付いたコグチェア

ONOMICHI U2_ブッチ ベーカリー

その場で焼いた焼きたてのパンは絶品

ONOMICHI U2_SHIMA SHOP1

瀬戸内のレモンを使ったジャム

ONOMICHI U2_SHIMA SHOP3

厳選された上質な食器類が並ぶセレクトショップ

ONOMICHI U2_SHIMA SHOP4

ソファでゆったり読めるブックコーナー

 

観光客も地元の人も集まる空間


ONOMICHI U2に来る人たちは、サイクリストや観光客ばかりではありません。レストランなどは地元の人たちの利用も多く、サイクリストと観光客と地元の人が、ゆったりとくつろげる空間が広がっています。
ふらっと立ち寄っただけのつもりが、カフェでお茶をしてセレクトショップでお買い物をして、さらにレンタサイクルまでしてしまう。そんな不思議な魅力あふれるONOMICHI U2をぜひ訪れてみてください。

尾道でおすすめの散策スポットを紹介した「猫好きが集まる尾道で猫さがしの旅」の記事はこちら
 

Information

ONOMICHI U2
住所:広島県尾道市西御所町5-11
営業時間:施設により異なる
定休日:なし
アクセス:JR尾道駅より徒歩5分
https://www.onomichi-u2.com

 

この記事が気に入ったら
DiGJAPAN!にいいね!してね。

この記事は2017年04月04日の情報です。 文:Chiharu Matsunaga

 

最新コメント | 0件のコメント

    • コメントがまだありません
  • DiGJAPAN!会員になると
    コメントが投稿できます。

    会員登録